いっしょに育つ大人と子ども

トップページ > 絵本の紹介 > 象虫、葉虫

絵本の紹介 詳細

象虫、葉虫

作者 小檜山賢三
出版 出版芸術社
価格 各2,940円(税込)

“ えほん展いろいろ ” を開催するようになって、今年で10年。子どもたちと一緒に会場に来てくださるおとなの方にも、もっと絵本を楽しんでほしいと工夫を凝らすのですが、やっぱりおとな達は、絵本の絵を読むのが苦手。絵の中に描かれている小さな物語や登場人物の視線の先などは気にかけず、ぱらぱらとページをめくり、文字だけを読んで「ふーん」という状態。といって、おとな向けの絵本というのは、子どもにとって難解なものが多いし・・・それじゃあ、ことばや文章のない写真集は?と探してみると、これがいい!これらは書店や図書館などでは、ほとんどが子どもたちの手には届かず、目にふれない場所にあるもの。じゃあ、それを!と “ えほん展 ” で並べたら、おとなも子どもも、みんな一緒になって、びっくりぎょうてん。『 象虫 』や『 葉虫 』のとことん拡大した姿を指さして「 ええーっ!この虫、こんな顔してるんや 」「 きれいな色や。ぴかぴかしてる 」ページのすみっこの実物大の表示に「 うわーっ。こんな小さな虫なんや 」。おとなと子どもが混じりあってワイワイガヤガヤ。一冊の本が仲立ちになって、こんな楽しみ方ができる。これこそ私たちが伝えたいこと。えほん展に並べる写真集の割合が年々増えていくのは、こんないきさつがあるのです。

(いろいろvol.49号に掲載)

象虫
葉虫
ページの先頭へ
大阪市立男女共同参画センター子育て活動支援館
〒530-0041 大阪市北区天神橋6丁目4番20号  TEL:06-6354-0106
開館時間  平日 10:00~21:00/土・日・祝日 10:00~17:00
休館日  年末年始
Copyright(C) 大阪市立男女共同参画センター子育て活動支援館 All Rights Reserved.