いっしょに育つ大人と子ども

トップページ > 絵本の紹介 > ぶたラッパ

絵本の紹介 詳細

ぶたラッパ

作者 下田昌克 作・絵/谷川俊太郎 文
出版 そうえん社
価格 1,365円(税込)

始まりは8人の子どもたちが横一列に並んできをつけの姿勢。隣が気になる子。上を向いてる子。みんな視線はバラバラ。この緊張感が読者に伝わり、くすくす笑いがおこります。ページをめくると、ラッパの練習が始まります。―ぱーぴーぷーぺーぽーぱーぴーぶい!―「8番目の子のラッパがへん」「ぶたの鼻みたい」?マークが8個連なる場面もセリフはなし。調子に乗ってラッパをふくシーンでは笑い声も混じって、ぱっぽ ぶっぷ ぶっぺぽ~っと大騒ぎ。詩人、谷川俊太郎さんの文章を無視してしまっていいんだろうか?大丈夫。谷川さんならそんなことでオコラナイヨ。みんなで一緒にラッパをふけるからおもしろいんだよ。ときっといってくれるよ。(いろいろvol.53号に掲載)

ページの先頭へ
大阪市立男女共同参画センター子育て活動支援館
〒530-0041 大阪市北区天神橋6丁目4番20号  TEL:06-6354-0106
開館時間  平日 10:00~21:00/土・日・祝日 10:00~17:00
休館日  年末年始
Copyright(C) 大阪市立男女共同参画センター子育て活動支援館 All Rights Reserved.