いっしょに育つ大人と子ども

トップページ > 絵本の紹介 > ブタとおっちゃん

絵本の紹介 詳細

ブタとおっちゃん

作者 山地としてる 著
出版 フォイル
価格 1,890円(税込)

表紙をめくると 「 ブタとおっちゃん 」 と小さなタイトル文字。次のページは豚舎でしゃがみこんだおっちゃんがぶたさんの口元に手を添えて話しかけています。おっちゃんは豚さんを枕にして、また、子豚たちはおっちゃんのひざ枕でお昼寝するのが日課のようです。そして、ぶたさんは、おっちゃんの袖口をひっぱって一緒に遊ぼうと誘ったり、抱っこしてと、せがんでいます。文章がまったくないこの写真集を子どもたちと見ていると 「 おっちゃんとぶたさんは大好きどうし 」 「 しあわせどうし 」 と、いいながら、ぶたさんみたいに身体を寄せてきます。おっちゃんが体調を崩したため、今、養豚場は閉鎖。作者の山路さんのあと書きには 「 これだけ真心を込めて育てた豚は、美味しいに決まっている 」 とありました。( いろいろvol.43に掲載 )

ページの先頭へ
大阪市立男女共同参画センター子育て活動支援館
〒530-0041 大阪市北区天神橋6丁目4番20号  TEL:06-6354-0106
開館時間  平日 10:00~21:00/土・日・祝日 10:00~17:00
休館日  年末年始
Copyright(C) 大阪市立男女共同参画センター子育て活動支援館 All Rights Reserved.